白柴たつのすけ

2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP未分類 ≫ もーのー炎

もーのー炎

たつのすけの左肩のあたりに 「こぶ」 みたいものができていました
丸く写ってるのがそれです ↓ (4/4撮影、こんなに冬だった!?)

犬的には痛くも痒くもなし

何なのこれーー? と様子を見るも引っ込む気配はなく (←すぐ病院に行け)
19日土曜日に病院で診てもらいました
「残念ながら消えてなくなるものではなく、老犬ならこのままでということもあるけど
 まだ若いので取ってしまったほうがいいでしょう」

病院へ向かっています

ということで、取ってもらう事にしました 月曜日

「おでかけ♪」と思ってるな

もし悪いものだったらどうしよう、とか、もうちょっと後にしてもよかったかな、とか
そういえば即答したけど、先生は 「決心がついたら連絡して」 って言ったよな、とか
やっぱり、やめるーーーー?? などなど・・・マイナス思考がグルグル

ま、そりゃそうだね

結果的には 『左肩腫瘤(毛嚢炎巨大化)摘出手術』
摘出して終わり、後の心配はありませんよ! でした

「助手席にいなさい!」と言われたので・・・

麻酔が効くまで傍にいて、4時間後に迎えに行ったのですが
ワタクシ的には 「かーちゃんどこに行ってたんだよ!」 と尻尾を振る姿を期待してたのに
ゲージから出た途端、まだ麻酔の残るヨロヨロの足取りでそこらの匂いを嗅ぎまくってました・・・
どんな状況であろうとも匂い嗅ぎイノチ! ブレないヤツ・・・と感心しました

いますよ、オレ

帰りの車では向こうを向いたっきり・・・ そして大きな溜息
怒ってんの!!??

「明日の朝くらいまでは足がちょっとふらつくと思います」 と言われたわりに
夜11時頃にはしっかりした足取りでシッコ散歩に行けました

火曜日の朝、雪を食ってる

もっと大きくハゲになるかと思ってたけどそうでもなかった (患部も丸出し・・・)
術後の化膿止めとか痛み止めとか、そういった薬もなしです
後は自然治癒力でがんばってくれ


にほんブログ村 犬ブログ 白柴犬へ
訪問くださりありがとうございます
スポンサーサイト
未分類 | Comments(-) | Trackbacks(-)