白柴たつのすけ

2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP未分類 ≫ 8月台風その後

8月台風その後

雪が積もったり、融けたりを繰り返しているたつのすけ地方です
今朝は川のほうへ向かいました



こちらは8月の台風で洪水被害があったところ
田んぼにいくつもの山ができているのは



田んぼに流れ込んだ土砂と駄目になった稲を取り除いているところで
現在、農地災害復旧工事中です



↑洪水のときの様子(イヌが楽しそうで不謹慎、と妹に言われた写真)
少し水が引いた状態ですが、かなりの広範囲で水田が水に浸かりました



これは1枚目のイヌがいる場所辺りから撮った写真(水位ピーク時くらい)
真ん中で濁流に耐えているのが「水位測定柱」



耐え切れず、でっかいコンクリートの土台ごと倒されてしまいました



今は元通りになっていますが・・・
え?はん濫危険水位の「危」あたりまで水来た? えーー凄い!!(今更)



地形もずいぶん変わったようなので今のうちに覚えておかないと
冬に遊びに来てズボーーンと落ちたら大変だわ



胸痛む光景に、違和感のある青い空と楽しそうなイヌ(←大きくすると笑ってる風)な一枚


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ



キツネが横切って行って 「追いかけるーーーーー」っていってるとこ
スポンサーサイト

Comment

No title
人間なんてチッポケなものは、所詮自然には逆らえないのだ。
天から、地から、そんな声が聴こえてくるような「災害ラッシュ」の一年。
こうして傷跡を見ると、更に心が痛みます。

大変だ大変だと大騒ぎして頭を抱えるのは、実は人間だけ。
他の動物たちは、自然を受け止めていくのに。
だからね、犬が笑おうが、キツネが踊ろうが、不謹慎ではないんだと思うよ。
命の重みは、生きとし生ける物すべてに平等なはずだからさ。

懐中電灯なんかぁ・・・・・こんにゃろめ!(笑)

2016.11.21Mon 22:43 ≫ 編集
llamaさん
コメントありがとうございます^^
本当に今年は災害ラッシュでしたね
先日、富良野のほうを車で通りましたが、川に流された家がそのままだったり
河原に流木が山積みだったり、まだまだ復旧途中でした
今まで台風の影響ってそうなかったですから
北海道が北海道じゃなくなっているような気がしてきます
2016.11.22Tue 17:53 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.11.25Fri 00:22 ≫ 編集
Gさま(じーさま・・・ぷっ)
コメントありがとうございまーす^^
いままで見ていた風景が変わってしまうというのは何ともいえない気持ちになりますね
昔馴染みの木たちが濁流で斜めになっている姿は悲鳴が聞こえてくるようでした
災害が多い近年、こういった気持ち(もっと辛い)を抱える人がたくさんいると思うと胸が痛いです
そんな中、イヌがただ嬉しそうなばっかりなので救われているのかも?ぷっ
お嬢さんも楽しそうですもんね♪
やっぱ雪が積もればとりあえずイヌ連れて外にでますよね??ふふふ
2016.11.28Mon 15:53 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL