白柴たつのすけ

2016年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月

どんどん春

あらー、雪なくなったなー



今朝は田んぼの向こうの川から白鳥の鳴き声が聞こえていました
白鳥の時期かぁ



どんどん、どんどん!って感じのフキノトウ
でも茶色く痛んでるのは融雪剤の影響? 食べられないなぁ



気温0度、空は青空、雲、気持ちいいわぁーー
あまりに気持ち良かったんで、雪の上に寝たばってみたら



イヌがあわてて戻ってきた
可愛いヤツ

訪問下さりありがとうございます
スポンサーサイト

ふきのとう

太陽と融雪剤がいい仕事しています たつのすけ地方



雪景色がしぼんでしまった感じで、なーんか寂しいけど
もう3月もあと少しだもんね



田んぼの畦道もちらほら出てきて



第一ふきのとう発見

170327_04.jpg

福寿草のエリアはまだ雪の下でした


訪問下さりありがとうございます


たつのすけの散歩コースは畑か田んぼばっかりで



そのほとんどに融雪剤が撒かれているのですが
まだなところがあると 「あれーここんちどうしたんだろ」と心配になる



写真を撮るにはきれいでいいんですけどねー

青い影

冬のお楽しみはイロイロありますが、青い影もそのひとつ
きれいですよねー



なんで青く見えるんだろう? ちょっと検索してみましたところ
『大量の氷や雪は太陽の光のうち波長0.45 μm付近の青色を吸収しにくいため、青だけが見えやすい』って
へ、へぇ・・・ そうなんだ (o-∀-))ドウナンダ?



キツネの足跡を追跡するイヌ
へっぴり腰なのは下が凍った川なので慎重になっています



雪面も太陽の光が反射してキラッキラ まさに眩いばかりの美しさ
白いぽつぽつがそれ、ゴミじゃないですよ



うにょうにょと面白い木の陰



毎冬撮ってたカッコイイ木の陰ポイントがあったんですが
昨年の洪水で木たちが流されてしまいました(||-д-) とても残念です



コントラスト強め、イヌも濃い

訪問下さりありがとうございます

白い冬終わり

先週、田んぼに融雪剤が散布され薄っすら茶色になりました
(↓ 先週3月17日の朝)



残念ながら、ワタクシの好きな白い冬は終わりです
暖かい日が続いて雪融けもけっこう進み、もう春ねーと思っていたら



久し振りに雪が降りました、さすがにもういいのにと思う



せっかく融けて乾いていた道路(砂利道)も再び真っ白
まーた融けてぐちゃぐちゃになるんだよなー



あ、でも空はカッコイイ雲がわーっと広がっていました
(↑カッコイイ雲 強調してみました)



で、昨日までは埋まらずに歩けたところも、落とし穴の道に
堅雪も終わりかー、すごく残念



道を戻るわけにもいかず、埋まるたびに「わっ!」とか「ぎゃ!」とか言いながら歩いてると
イヌの尻尾がだんだん下がってだり~ん、と・・・ 何かお気に召さない様子



かーちゃんがウルサイからですか? 自分も埋まってイヤだからですか?



あ、ほら!太陽が覗いたよ!! 空がいいねぇ♪(o・ω『+』パシャリ
んもーー しっぽぉぉーー


訪問下さりありがとうございます

春分の日

「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日ですって



ワタクシ的には「アイルトン・セナの誕生日だなー」と思う日 (21日だけどね)


訪問下さりありがとうございます
予約投稿でした
未分類 | Comments(-) | Trackbacks(-)